masaの食べる・遊ぶ!

私のブログにご訪問いただきありがとうございます!!季節ごとの美味しいものや景色を楽しみたくて、週末を中心に出かけています。 スマホで撮った写真と簡単な文章のみのブログですが、読んで頂けると嬉しいです!
0

上高地2日目

上高地2日目です
大正池の目の前のホテルにお世話になりましたので、
夜明けの焼岳&大正池を見なくては!!

5時過ぎに眠い目をこすりながら大正池に下りていくと
たくさんの人がいました
朝からバスが何台も到着していましたからね

夜が明けはじめ朝もやが消えてきました
焼岳の姿が段々とはっきりしていきます

朝日が焼岳にあたり始め、大正池にその姿が映り込んでいます

上流から水鳥が夜明けを待っている観客(?)の前を泳いできました

カメラのシャッター音がバシャバシャとなり、まるで芸能人のような状態の水鳥さんです(笑)

岳沢方向にも朝日が当たり始めました
本当に幻想的で美しい景色です!

なんて言っている間にあっという間に日が昇り、焼岳がくっきりと大正池に写って綺麗です

岳沢もこんなにきれいに晴れてくれました

ホテルで朝食をいただいた後は、またまた河童橋に向かって散策にでかけました

こもれびの中を歩くのはとても気持ちがいいですね~

昨日とはまた違う雰囲気の田代湿原

田代池

梓川の美しさに見とれてしまいます

紅葉にはちょっと早いようですが、十分にきれい!

田代橋から見下ろす川
泳ぎたくなるほどきれいですが、気温は一桁なので手も入れられません(^_^;)

穂高の山頂、とてもじゃないですが私には行けませんが・・・・
きっときれいな景色なんでしょうね





今日も明神橋まで行きたかったのですが、相棒が靴連れになってしまったので断念・・・
河童橋近辺でお土産屋さんを覗いて、早めに下山しました

もうすぐここも閉山
厳しい北アルプスの冬がやってくるんですね

また来年!!!



2

上高地へ

10月の連休を利用して上高地に出かけました

8日の土曜日の仕事を終えて、まずは高山市内に1泊
9日の朝早くに出発して、車とバスで10時過ぎに大正池に到着です

天気予報通り、小雨の上高地

大正池から焼岳方向を見上げます
雨のため水量も多く、焼岳は雲の中です

少し雨がやんできたので河童橋方面に向かって散策に出かけました
田代池です

こんな天気なのに田代橋は人でいっぱいです

田代橋から奥穂高方面
梓川の水量は多いですが、水が透き通っていて綺麗です

岳沢を見ると雲がかかっていてあまり見えませんが
美しい独特の地形が見えています
この別世界感が大好きです!

林道を通って河童橋までやってきました
こんな標高1500mでこの人の多さ(笑)

河童橋の脇を通って小梨平を歩いていきます
少し人も減ってきました

雨も止んだのでレインコートを脱いでさらに奥へと進んでいきます
本当にきれいな水
暑い日なら飛び込んでしまいたいほど・・・・

1時間ほど景色を楽しみながら歩いていくと
明神橋に到着しました

橋の向こう側には明神岳が!
紅葉にはまだ少し早いですが、少しずつ色づいてきているのが分かります

橋を渡って明神池の手前、嘉門次小屋に到着
岩魚定食をいただきました
あまりにお腹がすいていたのと、めちゃくちゃ美味しそうだったので写真を撮るのを忘れて食べてしまいました(笑)

この奥にある明神池へ
まずは一之池へ

静かで大きな池です

曇っているので山が写り込んでいないのが少し残念

次は二之池へ
こちらは一之池とは違う雰囲気

まるで人が作ったかのような庭園風です

色づいた木々や立ち枯れの木が美しい
向こう側に消える明神岳の姿もいいですね~

少し青空が出てきたので再び一之池に戻ってみました
山が少し写り込んでいます

もっと晴れるまでいたかったのですが、3時を過ぎたので戻らないと・・・・
名残惜しかったのですが、この時間から一気に冷え込んできますし
日が落ちるのも早いので、戻ることに

ここから河童橋まで約1時間
途中で猿の集団に遭遇

上高地猿軍団は人に驚くこともなく
かといって人に対して威嚇することなく、いたって冷静にしていました

彼らにとっては特別なことでもないんでしょうね
御嶽山の猿軍団は威嚇してきて、とっても怖かった記憶があります(汗)

遊歩道の前方を歩いている猿も

まるで道案内されるかのように後ろを歩く私たち

途中で明神岳を振り返ってみると、青空にきれいに映えていました

奥穂高方面はやっぱり雲が・・・

岳沢も少し雲がかかってますが、美しい山肌をのぞかせていました

日が暮れてきたので、明神池からおよそ2時間半かけて大正池に戻りました
そのころにはすっかり暗くなって人もほとんどいなくなっていました

この日は大正池ホテルで一泊
明日はどんな天気になるんでしょう
楽しみです
次に続きます・・・

0

草津温泉

かなり前の話・・・・・・
今年の春の話なんです(^_^;)

息子の入学式が終わり、一段落ついたところで
ふらっと草津温泉に出かけてきました

草津良いとこ~一度はおいでぇ~
・・・と初めての訪問です

これがうわさに聞いている湯畑ですね
すごい~!

下から湧き出ている温泉を見ているだけでほっこりとしちゃいます

せっかくなので、湯もみもみてきました

2階席からゆっくりと



あとはホテルで美味しいものを食べ
ゆっくりと温泉を満喫してきました


翌日は浅間山の鬼押出し園まで
fc2blog_20160418151548ee7.jpg
雪のまだ残る浅間山と、鬼押出し
地球のすごさを実感できますね
fc2blog_201604181515255b4.jpg
1783年に浅間山の大噴火によって地上に吹き出したマグマが固まってできた多くの岩を見ることが出来る場所で
昔の人たちは噴火時の様子を「鬼が怒り岩を押し出したようだ」と言った事から
『鬼押出し園』の名前がつけられたんだそうです

5か月も前の出来事でした
失礼いたしました~




0

はじめての箱根

お盆休みがとれたので、箱根まで行ってみました
きっかけは大涌谷に行けるというニュースからでした

混雑が予想されたので、まずは宿泊するホテルに車と荷物を置いて
公共交通機関での移動です

中強羅駅からケーブルカーに乗り込みます

早雲山駅からはロープウェイに乗り換えます

大涌谷に到着!
天気は曇りがちで小雨が降ったりもしていました

大涌谷は硫黄の香りが漂い、勢いよく温泉が湧きだしている様子が見れました


まだまだ立ち入り禁止のエリアがあったのですが
時々青空がのぞき、思ったよりも景色を楽しめました

そして食べることも忘れちゃいけません(笑)
大涌谷と言えばこれでしょう!!

一つ食べると7年寿命が延びると言われている黒たまごです
程よい塩味が美味しかった~!

ホテルでゆっくりとした後、二日目は芦ノ湖に
桃源港から海賊船に乗り、芦ノ湖を縦断
箱根町港に向かいます

船でのんびりと景色を眺め、コーヒーをいただきながら30分ほどで箱根町港に到着

港の目の前には「箱根駅伝ミュージアム」がありました
ここに来たかったんです~♪
小さなミュージアムの中には今までの箱根駅伝の歴史や記念品が置いてあり
今までの箱根駅伝のダイジェストビデオが流されていました
結果を知っているのにハラハラドキドキして、涙ぐんでしまいましたよ(^_^;)

箱根の関所を見たり、お土産を買ったりして・・・


この後は、箱根駅伝の5区・6区を実際に走ってみました。車で…・ね(笑)
とてもじゃないけれど、走るなんて考えられない・・・てか、歩きでもかなり厳しいコースでした。

最後はススキで有名な仙石原に
夏の緑色のすすきも美しかったです。

箱根は見るところがたくさんあって、全ては見られなかったけれど
とっても楽しく過ごせました
また機会があれば行きたいですね~


2

長良川渡し船と岐阜大仏

長良川の鵜飼いは有名ですが
今年試験的に渡し船の運航があるというので
行ってきました!

うかいミュージアムのすぐ横に乗船場がありました

五分前に船に乗り込んで、見上げると金華山と岐阜城

穏やかな水面が涼しげです
通常よりもほんの少し水量が多いとのことでしたが
川底がきれいに見え、時々鮎や鯉が跳びはねていました

橋の向こうの鵜飼い船乗場まで10分程度の乗船です

到着した先は川原町

昔の街並みの面影が残る街です
水団扇店や町屋カフェ・雑貨屋さんなどがありました

とても暑い日だったので”長良川サイダー”をいただきました
爽やかで飲みやすいサイダーでした

そこから少し移動して岐阜大仏を見に、正法寺さんへ
日本三大仏なんだそうですが、知りませんでした(^_^;)

拝観料200円をお支払して大仏殿の中へ
優しいお顔をしています

13.7メートルという大きさで、中には胎内仏として薬師如来像が安置されているそうです

金華山・岐阜公園のすぐ近くにあり、意外と知られていないようであまり人がいません
日本一の乾漆仏で、県の重要文化財にも指定されているんですって



0

新緑そばまつり

6月5日、今年も木祖奈川の新緑そばまつりに行ってきました!
少し遅めの春の香りがする山菜ととうじそばを食べるのが楽しみで春の恒例行事のようになってきました(笑)

幾つかのお店で期間限定のお蕎麦がいただけるのですが、今年も仙洛さんへやってきました
雨がやっと上がったばかりの曇り空ですが、少し青空ものぞいています

山菜たっぷりのとうじ蕎麦!
採りたての山菜の香りがたまりません

お蕎麦を堪能した後、ご飯を頼んで雑炊に!
実は、雑炊にするという事は知っていたのですが、食べたことなかったんです
初雑炊!!!
めちゃくちゃ美味しいではありませんか~
なんで今まで食べなかったんだろう・・・・
今度からは絶対に雑炊でしめようと心に決めました(笑)

お腹いっぱいになって、後は道の駅でも寄って買い物して帰ろうとお店を出たら・・・
青空!!
今日は一日曇の予報だったので、お蕎麦と買い物の予定でしたが
この空を見たらどこにも行かないのはもったいない!!

と、いう事で1時間弱で行ける乗鞍高原に向かう事にしました
スーパー林道を通って乗鞍高原の善五郎の滝へ
駐車場から歩いて5分くらいで大きな滝が目の前に

雨上がりだったので水量も多くて迫力がありました

そのままさらに進んで、マイカー規制のぎりぎりの所、三本滝の駐車場へ
歩き回る予定ではなかったので、普通のスニーカーに普通のバッグという恰好
熊鈴も持っていないしどうしようかと思いながら、遊歩道を進んでいきました

きちんと整備されていて、こんな道や

こんな橋を渡り

熊鈴代わりにスマホのラジオを鳴らしながらすすんでいくと

滝壺や滝の真横を歩きマイナスイオンを浴びて

三本滝に到着です
右の滝が真上から美しく水を落としていました

正面の滝は迫力があり

左の滝はちょっと距離があったのでスマホでとるとピンボケになってしまいました(^_^;)

全部の滝を一枚に収めることはできなかったですが、肉眼で見る3つの滝はきれいでした
帰りに一の瀬園地から乗鞍岳がきれいに見えました
西日で逆光になっていたので移りは悪いですが、残雪の美しい乗鞍岳の姿が見れました

嬉しい誤算のお出かけになりました(^-^)/

2

御岳ロープウェイへ

梅雨入りする前に雪の残る御嶽山に行ってきました
5月27日から夏季運転を開始した御岳ロープウェイ

まずは4合目半の駐車場に到着
センターハウス前のお花畑には植えられたばかりの花がきれいに並んでいます
その向こうには美しい姿の御嶽山
雲がかかっていないので全体が見られました

ここからロープウェイに乗り込みます!

ロープウェイから少しだけ頭が見える御嶽山

近付くにつれて段々と姿が見えてきます
テンションが上がりますね

ロープウェイを降りると7合目の2150m地点です
山が近いっ!迫力満点です

四の池から流れる幻の巨大滝が見えていますが、アイフォンで拡大したらボケボケでよくわからなくなってしまいました(^_^;)
真ん中よりやや右寄りに写っているんですけどね・・・・・

御嶽社にお参りして

周りの高山植物園をウロウロしてみるとチングルマや

コイワカガミが咲いていました
これからどんどんと咲いていくんでしょうね

しらびその小径の原生林の中を歩いて行場山荘辺りまで行きましたが
この先は登山届が必要なエリアなのでここまでです
登山道には目印のピンクのリボンが付けられていましたよ


少し車を走らせて、四合目の油木美林までやってきました
美林の中の遊歩道を歩くと、橋の手前にこんな案内がありました

確かに古くなっていますが、ちゃんと修復してあるので大丈夫なようです

いくつかの橋を渡りながら先に進んでいくと石の階段の向こうにロープが!

橋が落ちてしまっています((((;゚Д゚)))))))

隣りに新しい橋が架けてあったので、そこを渡って進むと滝壺が見えてきました

こもれびの滝です

更に進むと不易の滝
大きな岩肌からしみ出てきた水が滝になっていました

これより先も登山届が必要な登山道なのでここでUターンです

天気に恵まれて、山に雲がかかることなく春の御嶽山を楽しんでくることが出来ました

本当は色々とお出かけしているんですが、更新が追い付いてません(汗)
梅雨になったら出かけられないので、その時に過去にさかのぼって書こうかな?
・・・でも、無理かも(笑)

0

春の白馬へお出かけ

久しぶりの更新です(^_^;)

5月3日・4日と白馬まで出かけてきました。
3日はあいにくの曇り空・・・・
今回泊まったのはコルチナリゾートです

雪をかぶった白馬連山が見えるところです
綺麗な山です!

もっと晴れていたら、さらに美しいでしょうね

夜には雨が降りだして星も見えず・・・
朝もまだ雨がポツポツと降っていました

チェックアウトの時間になると
奇跡的に青空が!!

ここから白馬八方まで移動します
途中に菜の花がきれいに咲いていました
路肩に車を停めてパシャリ!

白馬八方に到着です
1998年の長野オリンピックの時に使用したジャンプ台です
もちろん今でも練習に使われています

中にはオリンピックの展示もあるようなので早速行ってみましょう
○と煙は高いところに登る・・・・・私も高いところが大好きなので登ります(笑)

ノーマルヒルから見下ろした景色です
下にいる人たちがめちゃくちゃ小さい!!
高いところでテンションが上がりまくる私です
ラージヒルは工事中のため入れませんでした・・・残念・・・

天気に恵まれてきれいな山々を見られ、リフレッシュできた連休でした

GW明けは恐ろしいほど混雑するので頑張らなくては~~



0

下呂温泉 湯の街巡り

下呂の合掌村に行った後は下呂の温泉街を散歩です
どんよりと曇り空なおが残念ですが、雪もなく風もなく歩きやすい日でした

まずは下呂温泉神社にお参り~

温泉街の中に祀られています

こんな風に温泉が出ています

触ってみるとなかなか熱めのお湯です

ウロウロしているとさるぼぼの七福神がありました







川沿いに街を上がっていくと「湯の街通り」と書かれた通りがありました

マンホールには下呂温泉で傷を癒したのが始まりと言われるシラサギが描かれていました

ゲロ(下呂)温泉という事でカエルも道に描かれています(笑)

カエルの滝・・・よく意味は分かりませんが(^_^;)
冷たい湧水でした

と思ったら、かえる神社なんてものがありました

こんなところまでカエルになっていて可愛い

漢字で書くと加恵瑠・・・になるんですね(笑)

お賽銭をいれるとお告げが効けるという事なので、チャリ~ンと・・・

「幸せなことがあるでしょう」と言われましたよ
幸せな気分になって帰路につきました

県内なのになかなか行かない下呂温泉
今度はゆっくりと温泉に浸かりに来たいですね~(^-^)/


0

下呂温泉合掌村へ

1月17日 下呂市
例年であれば、この時期は積雪で真っ白なはず・・・・
この暖冬(?)で雪のない下呂温泉合掌村に行ってきました

ここには白川郷などから移築した合掌造りの建物が集まっています
昔話館があったり

民俗資料館があったり

家族連れで楽しめる施設も充実していて、下呂に観光できた人のほとんどが来るところです

しかし・・・
今日の目的はこれ!
「かなうわバット」です
しかも今日はこのバットに名前を入れてくれるというイベント開催中です

中に入るとこの申込書を出すと、バットに文字を入れてくれます
なんと、料金は無料です!(バットの購入代金は必要ですよ(笑)

バットについている輪が絶対に落ちない事、バットで「何事にも打ち勝つ」という縁起物です
下呂温泉の「温泉寺」で祈祷されています
バットと台座がセットになって箱に入れてくれました

6年前に息子が中学受験をした時も、このバットを購入して志望中学に合格したので
今回も縁起を担いでみました(^-^)/

志望校に受かるといいなぁ


このカテゴリーに該当する記事はありません。